いか焼き

「いか焼き」という商品名ですが、いわゆる「いかせん」です。

千葉の、九十九里側のほうに行ったときに買ってきました。

このいかせんは、久々に「うまい」と思いました。

私は、たこせん・いかせんが好きなので、たまに見かけると買うのですが、「これはうまい」と思うものに、毎回出会えるわけではありません。(すごく値段の高いものは、結構高い確率で「うまい!」ですけど)
今回も、それほど期待もせずに買ったのですが、期待以上にうまかったです。
何がうまいのかと考えると、どうも「タレ」のうまさのようです。味付けが、ばっちり私の好みでした。

できれば、また買いたいと思い、記録としてこの記事を残しておこうと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加