らっきょうのしょうゆ漬けを鳥団子に入れる

しょうゆ漬けらっきょうがいたく気に入ったので、さらに利用方法を考えることにしました。

ハンバーグでうまくいったので、「肉団子系はイケる!」と思いまして、鳥団子に入れてみることにしました。
最初に書いてしまいますが、これは成功でした。

作り方は、ごく普通の鳥団子にらっきょうのしょうゆ漬けを入れるだけ。

鶏ひき肉、豆腐、刻んだしょうゆ漬けらっきょうを混ぜます。

これをしゃもじでこねて、丸く形作ります。手で丸める人もいるのかもしれませんが、私は手がべたべたになるのがめんどくさいので、スプーンを二つ使って丸めます。

あらかじめだしを用意しておいて火にかけ、そこに、鳥団子を丸めては落とし、丸めては落とし、という感じで鍋に入れ、火が通るまで煮ます。

らっきょうの味を感じたいので、薄めの味で煮ました。
淡白な鶏肉と豆腐に、とてもよく合って、歯触りがアクセントになります。

煮あがった鳥団子は、そのまま食べてもいいし……

お吸い物に入れても良いと思います。

画像を撮ってあるのは、つけ麺のトッピングにしたものです。
↓ ↓ ↓

どんな方法でも、あっさりと食べられました。

この鳥団子を、油で揚げることも、ちょっと考えたのですが、あっさりいきたいなら、やはり煮た方がいいです。