甘辛らっきょう・甘辛島らっきょう

2021年4月4日

甘辛らっきょう

「甘辛らっきょう」というのは、今私が勝手に名付けたものです。生らっきょうを、炒めて甘辛く味付けする、というだけのものです。

らっきょうを洗う→切る→炒める→しょうゆとみりんをからめる、これだけです。

らっきょうの切り方も、しょうゆとみりんの種類や量も、全部適当にやります。
同じものは、島らっきょうでもできます。

甘辛島らっきょう

これも作り方を書くほどのものではありませんが(てゆーか、上の「甘辛らっきょう」と同じなんですが)、せっかく画像があるので記事にします。

↓隣のスーパーで買った「らっきょう」

ラベルには、「沖縄県産 らっきょう」と書いてありますが、いわゆる「島らっきょう」です。
この島らっきょうを、まずは洗って皮をむき、根っこと葉先を落とします。

洗った島らっきょうを、食べやすい大きさに切ります。大きさは好きずきで良いと思いますが、私の場合は6cmくらいです。

切った島らっきょうを炒めます。

炒める油は、好みでいいですが、私はゴマ油が一番好きです。
油が回ったかなというタイミングで、しょうゆとみりんを投入し、甘辛く煎り付けます。
すると、このようになります。

すごく簡単にできる箸休めです。