ラッキョウのきんぴら

2021年8月25日

ラッキョウを、どうやって食おうかなあと思って、なんとなく薄切りにし、なんとなくごま油で炒め、なんとな~く甘めのだしで炒りつけて、結果的にきんぴらになりました。

何のビジョンも持たずに、なんとなく作業していたらこうなってしまった……。

これは、単純にだしがうまければうまくできます。ラッキョウと作り置きのだしとごま油しか使っていません。炒りゴマくらい、入れればよかったかも。
きんぴらごぼうみたいに、にんじんを加えても良いかもしれませんね。

ラッキョウは、もう少し普通に野菜として食われて良いと思います。すご~く普通に食えるんですから。

後日、キノコを入れて作ったのが、下の画像です。

らっきょうの切り方は、四つ割にしてみました。こういうものは、雰囲気で好きに変えたら良いと思います。